2014/9/10  YOU TUBE/ニコニコ動画にてリリース(ニコ動バージョンはこちら
5thアルバム「ATOLS/MIKU DET EP」に収録
コンピレーションアルバム「IA THE WORLD〜蒼〜」に収録
レコチョクにて販売中

人気コンピレーションシリーズ「IA THE WORLD〜蒼〜」に提供した楽曲の
セルフリリースバージョン。 
ギリシア神話のアドーニスとアフロディーテの物語をモチーフにして作られた
恋と死と、転生後も繰り返し死に見舞われる非業な運命を唄った
残酷にも美しく、儚くも悲しい歌詞と旋律になっています。
今回は、初音ミクではなくIAを使用した初の楽曲でもあり、
タイトルに漢字を用いた初めてのタイトルでもあり
ATOLSの新たな意欲を感じさせる内容となっています。

また、「アダム」が「バベル」の続編として位置づけられるように
牢獄のアドニスは「ブレス」からのバージョンアップソングとして
位置づけれているとも思われます。
MVが定番の万華鏡MVであるのもその辺りを意識して
2014年バージョンの「ブレス」ならこうなったであろうと
いうイマジネーションが働いているかとも思えます。



「牢獄のアドニス」
  作詞/作曲 ATOLS


さらば 
この空よ 
刃は 振り下ろされた

見下ろす天の眼差しと
光と闇が織り交ざる
アラベスク

漂い流れ着く果て
渦巻くあの水面へ

彷徨い迫る精霊と
我が身貫く大車輪

愛しき記憶が
鮮やかに彩る

あの日の アネモネの花
咲き乱れ 君を染める
駆け巡る 恋の奇跡
永遠の旋律 



さらば
この時よ

刃は 振り下ろされた

血しぶきは 瞳を染める
吹き飛ぶ手首 砕け散る

罪と罰は 蒼き空へ
君の血となり 花となる

あの庭で



ATOLS/MIKU DET EP
ATOLS
2015-05-13



IA THE WORLD ~蒼~
(V.A.)
ティームエンタテインメント
2014-07-02